PayPay株式会社 データアナリスト・データサイエンティスト

仕事内容

データアナリスト~ユーザー数2500万人/加盟店185万か所/単月決済回数1億回突破~

2018年10月のサービス開始より急成長し、2020年2月にはユーザー数2500万人/加盟店数185万か所/単月決済回数1億回を突破したPayPayのデータ分析を通じて事業・サービス開発を一緒に進めて頂きます。
データアナリストとして関わる範囲は広く、データに基づく課題の発見、事業のモニタリングといった分析の「提供」だけでなく、自ら戦略を立て、施策実行や仮説検証に至るまで実施していただく中で、PayPayに最適なマーケティングセグメンテーションを考えていきます。
アナリストという枠にとらわれず、事業の成長にフルコミットしたい方、ご自身のスキルの幅を広げたい方には最適の環境です。

<業務内容>
■事業分野における意思決定支援
・施策及び事業の数値シミュレーション ・キャンペーン、施策のKPI設計 ・モニタリングのためのダッシュボード作成 ・アプリ導線の分析
■データに基づいた企画/改善による事業貢献
・グロースマーケティングの企画、実施 ・ユーザーセグメンテーションの設計・改善
■チーム育成
・各種勉強会開催 ・企画メンバーの分析スキル育成
【分析環境】BigQuery / Google Data Studio / Python(3系)

■やりがい・ミッション:
PayPayの最大のミッションは、「支払い」という分野に革命を起こすことです。より多くの人たちが、簡単で速く、便利に支払いができる世界を目指しています。今後は様々なサービスを展開し、スーパーアプリを目指しています。
PayPayは異なるバックグラウンド・知識・スキルを持つ人々で構成されたチームで、最高のプラットフォームを創るために協力して仕事を進めるので、
とてもエキサイティングな環境です。様々なチームやミッションを経験し成長できる環境であるということが、PayPayで働く魅力です。

■追い風のマーケット:
2020年、2025年の国際的なイベントを控えており、政府も日本のキャッシュレス化推進を宣言し、WEB企業のみならず、金融や小売等様々な
事業社が決済サービスへ参入し始めています。その中でも同社はCMはもちろん、話題となった「100億円キャンペーン」等で知名度が高く、導入店舗・ユーザー数ともに業界大手であり、大手チェーン店への導入実績もあります。

対象となる方

学歴不問

<必要業務経験>
■必須条件:
・SQLによる集計、分析業務の経験
・BIツールの利用経験

勤務地

<勤務地詳細>
Wework虎ノ門
東京都港区虎ノ門1-10-5  KDX虎ノ門一丁目ビル

補足事項なし

<想定勤務地>
東京都

勤務時間

<標準的な労働時間>
10:00~18:45 (所定労働時間:7時間45分)
休憩時間:60分(12:00~13:00)
時間外労働有無:有

<フレックスタイム制>
コアタイム:なし
※スーパーフレックス制(コアタイム無し)
<その他就業時間補足>
・スーパーフレックス制・育児や介護を理由とした時短勤務制度あり

雇用形態

正社員

<雇用形態補足>
補足事項なし

<試用期間>
3ヶ月
補足事項なし

給与

<予定年収>
600万円~1,000万円(残業手当:有)

<月額>
500,000円~830,000円
基本給:500,000円~830,000円

<賃金形態>
年俸制
補足事項なし

<昇給有無>

<給与補足>
上記年収に以下は含まれておりません。
賞与:年1回(原則)※基準給与の0か月~6か月以上を支給
※別途、職種により業績達成に応じたインセンティブ支給制度あり

予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月額は固定手当を含めた表記です。

待遇・福利厚生

通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:月15万円まで
社会保険:補足事項なし

<教育制度・資格補助補足>
研修制度:必要に応じて各種研修あり

<その他補足>
社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)、確定拠出年金制度(導入予定)等
研修制度:必要に応じて各種研修あり

休日・休暇

完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日~20日
休日日数120日

完全週休2日制、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月4日まで)、恩人感謝の日(4/30~5/2の内平日1日)
年次有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、子の看護休暇、介護休暇、介護休業、育児休業等

最新情報をチェックしよう!
>AI研修実績15000名

AI研修実績15000名

AI999は、累計15000名以上にAIプログラムを提供するStudy-AIが講座受講生の為のサービスの一環として提供しています。2017年から日本ディープラーニング協会のE資格認定プログラム[00011]の運営、2019年にはAI実装検定を主催するなどAI人材育成の草分け的存在としてあなたのキャリアに寄り添います。

CTR IMG