青森県のAI情報まとめ[E資格試験会場など]

ここ数年で急速に普及してきたAI(人工知能)。

東京やメジャーな産業だけでなく、地方やありとあらゆる産業にAIの活用が期待されています。
この記事では2021年時点の青森県のAI情報をまとめてみます。

  • 青森県のAIを活用した取り組み
  • 青森県でAIを学べる場所
  • 青森県のE資格会場

といった内容をお伝えいたします。

青森県のAIを活用した取り組み

名称 種別/連絡先など

青森県観光AIコンシェルジュサービス

観光コンシェルジュ
AI顔認証 株式会社フォルテ

会議議事録作成

青森県庁

青森県のAI活用事例

子育て支援サービス(Bebot)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000018663.html

 

保育士不足を解消する、子育ての助けとなりそうです。

高齢者の雇用に、AIアノテーション業務(ライトカフェ)

https://ledge.ai/aomori-elderly-annotation/

シルバー人材の雇用問題を改善する、画期的な取り組みです。

捕れた魚をAIが自動判別(青森産技)

https://www.47news.jp/5720559.html

サバを、大きさや成分ごとに分別できます。

 

青森県でAIを学べる場所

名称 場所 内容 連絡先
Team AI 青森市・八戸市を筆頭に、青森全域 情報アップデート活動やワークショップなど https://www.facebook.com/groups/930497580486444/
青森産技 青森県黒石市田中82-9 AI、IoTに関するセミナー多数 017-728-0900
青森県庁 青森県青森市長島一丁目1-1 情報通信技術に関するセミナーや求人 017-722-1111

Team AI

https://www.facebook.com/groups/teamaisupporters/permalink/2471490432902487/

県外からでも参加できるので、青森出身で県外在住の方も入会できます。

青森県庁

https://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/ict/

県庁でAIのセミナーを積極的に行っているのは、全国的にも珍しいです。

青森県のE資格会場

E資格の青森県試験会場です。2021年の2月に試験会場として掲載されていた情報です。

受験にあたっての正確な情報は試験提供者のホームページなどで、自ら確認をお願いいたします。
E資格主催:日本ディープラーニング協会(JDLA)ホームページ

都道府県 都市 名称 最寄駅 住所 電話
青森県 青森市 青森新町通テストセンター 青森駅 青森県青森市新町2-2-4

青森新町2丁目ビルディング5F

017-764-6372
青森県 青森市 青森久須志テストセンター 久須志4丁目バス停

(青森市営バス)

青森県青森市久須志3-19-10 2F 1号 017-781-1173
青森県 八戸市 八戸寺横町テストセンター 本八戸駅 青森県八戸市寺横町13 0178-44-1611

オンラインで学び青森の試験会場で受験

ラビット★チャレンジ

引用元:https://ai999.careers/rabbit/

AIの最高峰資格であるE資格に月額3,000円からチャレンジできるという激安の講座です。
さらに、青森県の方は入会金が3000円割引に! (割引コード:Eaomori2021)
※お申し込みの際にフォームの該当箇所に割引コードを入力してください。

まとめ

いかがでしたか?

AI分野はとても将来性が高く既に青森などの地方都市でも積極的に研究が進んでいます。地域の産業にあったAIやDXの活用をするには青森県や他県の実例を学ぶことと、そもそもAIとは何でどのように実装できるのか基礎知識を身に着けることが肝要です。

47都道府県の一覧はこちら

最新情報をチェックしよう!
>AI研修実績25000名

AI研修実績25000名

AI999は、累計25000名以上にAIプログラムを提供するStudy-AIが講座受講生の為のサービスの一環として提供しています。2017年から日本ディープラーニング協会のE資格認定プログラム[00011]の運営、2019年にはAI実装検定を主催するなどAI人材育成の草分け的存在としてあなたのキャリアに寄り添います。

CTR IMG