熊本県のAI情報まとめ[E資格試験会場など]

ここ数年で急速に普及してきたAI(人工知能)。

東京やメジャーな産業だけでなく、地方やありとあらゆる産業にAIの活用が期待されています。
この記事では2021年時点の熊本のAI情報をまとめてみます。

  • 熊本県のAIを活用した取り組み
  • 熊本県でAIを学べる場所
  • 熊本県のE資格会場

といった内容をお伝えいたします。

熊本県のAIを活用した取り組み

名称 種別/連絡先など

子育て相談支援システム「聞きなっせAI くまもとの子育て」

実証実験(2019年8月開催)

イブニングセミナー「2時間でわかるAI(基本と活用事例)」を開催

カンファレンス(2017年12月開催)

任意団体「熊本AIコミュニティ」

発足(2018年3月)

ICT技術を活用し「持続可能な新しい観光地域づくり」実現するための包括連携協定

締結発表(2020年8月)

「知っておくべきAI活用の基本」3回シリーズ

セミナー(2021年1月・2月)
インダストリアルセッション JSAI 開催(2020年6月)

熊本県のAI活用事例

熊本市でAIを活用した防災、減災システムの実証実験開始(損害保険ジャパン日本興亜)

損害保険ジャパン日本興亜は、米国シリコンバレーの防災スタートアップ企業のOne Concern社およびウェザーニューズとともに防災・減災システムを共同開発しており、今月から熊本市での実証を開始した。ウェザーニューズで得られた日本固有の過去の気象データおよび気象予測データを活用することで、高度かつ精緻な災害による被害シミュレーションを行い、災害に強い都市づくりを実現を目指している。

Ledge ai

日米企業の共同開発プロジェクトです。今後の災害の抑制に期待です。

「AIタクシー」を活用してお客さまサービスを充実(NTT Docomo)

https://www.nttdocomo.co.jp/biz/casestudy/kumataku/

AI(人工知能)を使い未来のタクシー需要予測情報を配信する「AIタクシー」を導入した事例です。

熊本県八代市 「ゼロアグリ」活用事例(ソフトバンク)

「ゼロアグリ」とは生産者の神経・頭脳・手を代替するAI潅水施肥ロボットです。

作物が1日に要求する潅水量≒蒸散量を計算し少量多頻度で潅水することで、人の手では難しい高い精度の水やりを実現します。

熊本県でAIを学べる場所

名称 場所 内容 連絡先
ヒューマンキャンパス高等学校 熊本県熊本市中央区水道町3-22第7ロータリービル3F AI大学進学コース 096-285-6868
熊本県産業技術センター 熊本県熊本市東区東町3丁目11−38 技術普及講習会 IoTによる製造現場の効率化 096-368-2101
東海大学 熊本キャンパス 基盤工学部 佐松研究室 熊本県熊本市東区渡鹿9-1-1 AI(人工知能)のディープラーニング(深層学習)性能向上の研究

ヒューマンキャンパス高等学校 通信高校 熊本校

授業の様子 写真3
ロボット、Pythonを活用した実践的なAI開発を行います。 <主な内容> ・AIによるロボティクス開発 ・PythonによるAIアプリ開発 ・AI活用システム企画

ヒューマンキャンパス高等学校

Python(パイソン), ロボット開発プラットフォームROS, Linux(リナックス), Raspberry Pi(ラズベリーパイ)など、実際にプロが使う開発ツールでの学習でAI開発技術を身につけます。

熊本県のE資格会場

E資格の熊本県試験会場です。2021年の2月に試験会場として掲載されていた情報です。

受験にあたっての正確な情報は試験提供者のホームページなどで、自ら確認をお願いいたします。
E資格主催:日本ディープラーニング協会(JDLA)ホームページ

 

都道府県 都市 名称 最寄駅 住所 電話
熊本県 熊本市 熊本神水テストセンター 神水・市民病院前停留場駅(熊本市電) 熊本県熊本市中央区神水2-2-20 096-384-5200

オンラインで学び熊本の試験会場で受験

ラビット★チャレンジ

引用元:https://ai999.careers/rabbit/

AIの最高峰資格であるE資格に月額3,000円からチャレンジできるという激安の講座です。
さらに、熊本県の方は入会金が3000円割引に! (割引コード:Ekumamoto2021)
※お申し込みの際にフォームの該当箇所に割引コードを入力してください。

まとめ

いかがでしたか?

AI分野はとても将来性が高く既に熊本などの地方都市でも積極的に研究が進んでいます。地域の産業にあったAIやDXの活用をするには熊本県や他県の実例を学ぶことと、そもそもAIとは何でどのように実装できるのか基礎知識を身に着けることが肝要です。

47都道府県の一覧はこちら

最新情報をチェックしよう!
>AI研修実績25000名

AI研修実績25000名

AI999は、累計25000名以上にAIプログラムを提供するStudy-AIが講座受講生の為のサービスの一環として提供しています。2017年から日本ディープラーニング協会のE資格認定プログラム[00011]の運営、2019年にはAI実装検定を主催するなどAI人材育成の草分け的存在としてあなたのキャリアに寄り添います。

CTR IMG